映画や音楽が大好き!そんな熱しやすく冷めやすい私の日々のコト∞
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
惚っれたのっさぁ~
もうすでに、

「そろそろブログにも飽きてきたな~
 三日坊主って言葉はきっと私のための言葉だ!!」

とか思っちゃってるあげは♪です。


今日も、遅くなって書けそうにないので、しばしお待ちを。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

お気づきの方も多いかとは思いますが、

今日の八王子行き目的はもちろんライブです。


ワタクシ基本的にインディーズ&バンド系に関しては

ユースムースアヴェニューのライブ以外にはほとんど行きません。


しかし、ユースムースのライブに行けば、やはり対バンの方がいらっしゃいます。

自己紹介で並べたバンドのほとんどはそういう形で知ったものです。

つまり、CDは持っているがライブ自体は一度しか見たことない・・・

でもまた見に行きたいなぁ・・・ってなバンドが結構あるのです。



そんなこんなで今日のライブは


★八王子papaBeat「2005-年忘れSPECIAL」

出演:山口"土下座師匠"こうじ / 馬浪マラカス団 / 唐草猫 / 鶴



観たいバンドが2つも入ってる!!☆「唐草猫」「鶴」☆

このライブ、何日か前に鶴のHPで見つけたんだけど、唐草猫のHPに載ってないヽ('Д`;)丿

だから、どうしようかな~~~???って感じだったんだけど、

思い切って唐草猫にメールを!!

この時点で、18時前くらいだったんだけど、すぐに返事が返ってきて

「出演する!!」とのことだったから行く事に。

それに、なんといってもココのライブハウス、1drink+1food込みで1500円なんです!!

(まぁ、初めてのトコだし、一人で行っちゃったから
 しっくりこなくて微妙かも~なんて思っちゃったけど・・・)

と言っても、某バンドの方も言ってましたが

「入ってきたら、もう打ち上げで、俺たちの演奏は余興だ」

って感じなんですがね。

要するにアコースティックなんですね。

テーブルと椅子があるし、2階だし。

私が知ってる言葉に置き直すなら、

「ストリートライブを暖かい場所で、ごはんやお酒を楽しみながら聴く」

ってな感じでした。


それにしても、出演者が馬・猫・鶴・・・

オーナーさんが司会してたけど、今日は動物園だねって言ってたよ。

それ聞いて代々木Zher the ZOOっていうライブハウスを思い出しちゃった(笑)

前置きが長くなりましたが、ライブの感想を。

と言っても私が到着したのは「馬浪マラカス団」の演奏中で

このバンドは、少ししか聴けなかった。

でもすごく良かった。ふんわり暖かくなる曲の感じ。

寒い冬は、やっぱり暖かい唄だよね!!早く行けばよかったって思った。


次の出演が、観たかった「唐草猫

この人たちは、

ボーカル・ギター   :猫好き?な細くて大きい男  (ステキ男子です。)
ウッドベース(ベース):坊主ながっちりめの大きい男(ステキ男子です。20歳です。)
ドラム          :ちっちゃくてかわいい女    (ステキ女子です。)

って感じの3人組。

演奏を観るの自体は2ヶ月ぶり。

前回は新宿JAMで見たんだけど、全員着物だったのね。
(ベースの人なんて、松平健みたいだったし 笑)

んで今回はどんな格好かと思ってたら、男2人は普通の格好。
(でも結構好きな感じ。)

ドラムの方は~???なんて思っていたら、

アオザイ?チャイナ?みたいな格好で登場。

しょっぱなに、持ってた光ってるヌンチャクで決めポーズまでしてくれたし(笑)

CDを聴いていたから違和感なく聴けたんだけど、

その中の「三十路の女」を今日はドラムの方が唄ってくれたのね。

やぱり女の人が唄うと全然違うなぁって実感&気持ちこもってて

ちょっとドギマギしちゃったよ(笑)

ちなみに今日のドラムは「こっぷんこ」さんという

いつもの方の双子の妹さん(笑)。もう顔は激似!!(当たり前かw)

それにしても、生アコースティック唐草猫はよかったヽ(^。^)丿

知らない曲も聴けたし、やっぱりアコースティックだとウッドベースがしっくりくる。


最後が「

鶴を観るのは5月以来だから半年以上ぶりかぁ

この人たちは、曲良かった気はするんだけど(聴いてないけどCD買ってるし)

どんな感じかまったく覚えてない。

覚えているのは、全員がアフロの三人組ってことだけ。

ちなみに、このアフロかぶりものです。

だから、前回、ライブ後の物販で本人たちをスタッフだと勘違いしてました。。。

今回は、転換中かぶってなかったから、アレレ??って思ってたら

演奏ではしっかりかぶってましたよ(^w^)ぶぶぶ・・・

でも前回より小さい気がしたのはアコースティック用だったのかしら(笑)

なんか、アフロかぶらないとフツーの人たちで絶対すれ違っても分からないと思うのに

アフロかぶってステージに上がった瞬間、お、オーラが・・・みたいな。

ちなみに最初から観たのは今日が初めてで、

声も曲もMCもすっごいよかった。

唐草猫は、ちょっとねっとりした感じなんだけど

鶴は声がしっかりしててアコースティックにすごい良く合う。

ボーカルさんがたまにやってるっていうのもうなずける!!

MCもほんとおもしろかったし。

途中でダニーとドニーという2人のめがねと高い鼻かぶった外人がゲスト出演(笑)

この2人、鶴のワンマンにも現れて手品を見せて行ったそうな。

ボーカルさんは

「イリュージョンされて、僕、浮いたんだよ~」

って言ってたε=(>ε<) プッー!

ちなみに、来年の鶴の日(2月6日)、新宿JAMでワンマンをするみたい。

ダニーとドニーも、もちろん出演予定だから、見に行っちゃおっかな??なんて計画中

とりあえず、買ってあったCD聴かなくちゃだわw


そういえば八王子に行ったのは2年ぶりくらいなんだけど駅を出る時すっかり迷って、

ライブハウスに行く時もだいぶ迷って違うトコに入りそうになったり、

同じトコぐるぐる回ったりしちゃってた・・・。


papabeat

だってこの地図おかしいよ。


絶対入り口縦の道沿いのはずなのに、横の道沿いにあるんだもん。


とかなんとかやってたら自分でチロ(Harbot)のキリ番踏んでしまった
なんかショック

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© INVITATION. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。